横須賀の刑事事件情報

街に点在している法律事務所は、民事事件ばかりを扱うわけではありません。確かに離婚や交通事故といった庶民的なレベルのトラブルで頼りになる弁護士も多いですが、傷害や強盗に遭い、精神的にもズタズタになっているとき、救いの手を差し伸べてくれるプロもいます。横須賀のような平和な街でも刑事事件の件数は多いので、心得ておきましょう。

犯罪率から考える横須賀の治安

横須賀市は緑と海に囲まれた安全な都市、というイメージをお持ちの方が多いかと思われます。実際、「治安がいい」と感じる方も少なくないようですが、犯罪率は全国の平均から少し下回るだけの0.89%という数字。普通に暮らしていて、いきなり犯罪に巻き込まれてしまうことも十分あり得ます。「空き巣」を代表とする、いわゆる刑事事件です。

もし身内が逮捕されたら…

これは逆に言えば、「突然家族や親族が逮捕されてしまうことも考えられる」という意味になります。刑事事件の場合は、必ず弁護士がつきますが、しかし「国選」と呼ばれる弁護士は非常におざなりで、まともに弁護もしてくれないケースも少なくありません。

少しでも罪や賠償額を軽くしたい、あるいは無実を証明したい、そういったときには、必ず自分で選んで弁護士をつけてあげてください。相談料は決して安いものではありませんが、初回の電話相談は無料で受け付けてくれるなど、人情ある対応をしてくれる弁護士もたくさんいます。雰囲気を掴んで、信頼できそうなら、任せてみても良いでしょう。

刑事事件を起こして逮捕された場合、たとえそれが小さな罪であっても、社会的な信頼は大きく下落します。少しでも早く社会復帰するためにも、弁護士の存在は欠かせません。