横須賀の離婚情報

意外に思われるかもしれませんが、地域によって、結婚数や離婚数はかなり異なってきます。海のきれいな街、横須賀でも、残念ながら男女のトラブルは絶えず、離婚を決断する人の数は少なくありません。具体的な件数を見て、賢い離婚の方法を考えてみましょう。

横須賀市の離婚率をチェック

ある年のデータによると、横須賀市の年間の離婚件数は854組となります。年間の結婚件数が2368組であることを考え、合計から考えると割合としては0.2%程度となるので、あまり高い数字には思えませんが、人口密度から考えると比較的多いと言えます。

もっとも、確率云々というのはあくまで統計上のことなので、ここに実際に離婚を経験した人の苦労や、痛みは反映されません。ただ夫婦を解消するだけのことで、離婚届を一枚出せばその瞬間から関係性はリセットされるのですが、離婚とは概して、そのように簡単に進むことはなく、「泥沼化」します。法律家に間に入ってもらうのも一つのでしょう。

「離婚」は弁護士に相談してみよう

  • あまり明確な理由はないけれど、離婚をしたい。
  • 相手から暴力を受けていて、離婚をしたい。
  • 経済的な背景があり、離婚をしたい。

大きく分けて、こうした3つの理由から離婚を考えている場合は、ほとんどの場合相手との考えの違いもあり、そうスムーズに話は進みません。暴力行為がある場合は弁護士に相談すれば適切なアドバイスを仰げる上、話も進みやすくなり、受け取れる慰謝料も増える傾向にあります。「相談料が…」と消極的になる気持ちもあるでしょうが、そこは勇気を持って相談してみましょう。

離婚問題でもめているあなた、横須賀の法律事務所を訪ね歩いてみてはいかがですか?